--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
at --:--:-- | スポンサー広告
2009/02/11.Wed

韓国版「花より男子」 9話

ガウル!あなたはなんて出来た子なの!!><
反対にジャンディはもうちょいジュンピョを信じてあげてよ~ 顔
そして、ジフはやっとジフ(類)らしくなってきましたよ。


翌朝、目が覚め寝ぼけて執事を呼びますが、ふと自分の部屋でない事に気づき飛び起きるジュンピョ。ジャンディの家だということを思い出します。
ジャンディの家なりの豪華な朝食が。ジュンピョにおかずをあれこれ進めるジャンディオンマ。
しかし、全部手づかみなので断るジュンピョでした(苦笑)
ジュンピョ邸では朝食の席にいなジュンピョの居場所を尋ねるヒス(ジュンピョ母)。
ジュンピョの友達付合いをよく思っていないヒスとジュンヒは口論に・・・
キムチを漬けると言うジャンディ一家。
始めは見ていただけのジュンピョも白菜リレーに乱入、キムチ作りに参加。
味見をしたり楽しそう。
9-2 1  9-1 1
(ジャンディオンマの手からキムチ食べたり、エプロンで口を拭いてもらってるジュンピョは可愛い♥)

その頃、ジャンディのいないプールでニューカレドニアでの事を思い出しているジフ。

ジュンピョはジャンディアッパ、サンと銭湯で垢擦りをしたりサウナで我慢比べしたり。
銭湯帰りにおでんの屋台に寄る3人。
美味しそうに食べるアッパとサンですが、とまどっているジュンピョ。
差し出され恐る恐る食べますが・・・
結果これです↓(爆)
9-4.jpg

お気に召してバクバク食べるジュンピョ。お金の心配をするアッパなのでした。

ジャンディ家族との事を思いだし、ゆるみっぱなしなジュンピョ。
「昨日は本当にジャンディといたのか?」と聞くウビンに
「キムチ漬けたことあるか?」などジャンディ一家としたことを色々イジョン、ウビンに自慢します。(庶民の暮らしというより暖かな家庭がすごく楽しかったんじゃないかな)
あきれる2人(笑)

ジャンディがプールから出てくるとジフが待っておりました。
くしゃみするジャンディに風邪を引くと言って自分の帽子をかぶせるジフ。
色々ジフに愚痴をこぼすジャンディ。
そんなジャンディに「ジュンピョに合わせるのが大変ならジュンピョを自分にあわせればいいんじゃ?」と言うジフ。

みんながビリヤードをする中、うろうろ落ち着かないジュンピョ。
ジャンディから電話がかかってくると、態度一変!
そんなジュンピョに極端すぎると言うイジョンとウビン。
お構いなしなジュンピョはジャンディの誘いも行かない!と電話を切ります。
呆れるメンバー。

当日、「クム・ジャンディじゃないか?」と、わざとらしく現れたジュンピョ。
帰ればと言うジャンディになんやかんや言いながらもWデートをすることに。
遅れて来たガウルの彼氏。
ジュンピョを見るやいなやパンみたいだと髪型を笑い、写真を撮りブログに載せると・・。
しかも「スンピョ、ジュンピョ、兄弟みたいだな。兄貴と呼べ」とまで。慌てるジャンディとガウル。
ジャンディ、ガウルに先に行ってと目で合図を送り、2人で行こうとジュンピョに言いますが・・・
完全にスイッチ入っちゃったジュンピョ、ジャンディに腕を組ませ、ガウル達の後を追います。

クレーンゲームをするも惨敗・・・
食事に入ったお店でもからかわれぶちギレ寸前のジュンピョでしたがなんとかこらえます(偉いぞ、ジュンピョ!)

スケート場で各々楽しむ4人。
すごく綺麗だと喜ぶジャンディに
手袋ないのか聞かれポケット探すジャンディ。
自分の手袋を片方ジャンディにはめてあげるともう一方の手をつなぎ、コートのポケットに入れ 「いつか一緒にシャンゼリゼに行こう」と言うジュンピョ。嬉しそうなジャンディ。
しかし、そこにがやって来て嫌がるジュンピョを連れて行きます。
彼氏の事を謝るガウルに悪い人じゃないと言うジャンディ。
ジュンピョの態度に感動したと言うガウルにジャンディは自分も努力すると言います。
ジャンディとガウルが行くと、殴っているジュンピョ!
理由を聞くジャンディにジュンピョは「悪い奴を殴るのに理由は必要か?」と立ち去ろうとします。
そんなジュンピョに「謝らなければ自分たちは終わりだ」と言うジャンディ。しかし、帰って行くジュンピョ・・・。

アイスを食べるジャンディとガウル。
言葉もないと謝るジャンディに「ジュンピョ先輩が理由もなく殴るはずがない。あの日、オッパの失礼にもジュンピョ先輩は我慢したじゃない。理由があるのよ」とガウル(ガウル良い子だわ)
「どんな理由よ?」と絶対に謝らせるとジャンディ。
ジュンピョを訪ね、本人目の前にしながら直接話さずウビンを介して言いたいことを話すジャンディとジュンピョ。
最後の警告だからよ~く聞いて、謝らないと本当に終わりだと言うジャンディ。
しかしジュンピョは謝るとは言わず。
いつにない雰囲気に「本当におまえらどうした?」とイジョン。
「失礼しました」と出て行ってしまうジャンディ。

怖気づくガウルを引っぱってスンピョに会いに行くジャンディ。
「暇つぶしで高校生と・・・」と話をして女性と歩くスンピョを発見。
後をつけて歩いていてスケートの時の真相を知った2人(そりゃ、ジュンピョ殴った理由言えないわな・・・)
スンピョ、ふと目線を上げるとそこにはジャンディとガウル。
「今のは事実ですか?コン・スンピョさん?」とジャンディ。
「君達・・・」 「事実かって言ってるんです」とジャンディ。
「ガウルに連絡しない理由は何です?」とさらに聞くジャンディ。
ガウルに「お前ストーカーか?」とスンピョ。
その言葉に怒ったジャンディ、手すりを飛び越え
9-5 b
回し蹴り&顔面に一発!
9-6b.jpg
最後に踏みつけ「あんた!1つはガウルの分、1つは彼氏の分よ!今度ガウルの前に現れたらただじゃおかないわよ!!」とジャンディ!(お見事!カッコイイぞジャンディ!)
事実を知ってしまったガウルでしたがジュンピョが悪い人じゃないくてよかったとジャンディにジュンピョに謝りに行くように言います。
心配するジャンディを本当に大丈夫だからと笑顔で送り出すガウル。
しかし、ジャンディを見送ると悲しそうな表情になるガウルでした・・・

車の中で電話を切り、いつになく複雑な表情なイジョン。
大学教授の父親を訪ねに行きますが女性に手を出しているのを見てそのまま立ち去ります。
帰り道、道をトボトボ歩き、店先に座り込んでしまったガウルを見かけます。
通り過ぎるものの、放っておけずガウルの前に現れるイジョン。
イジョンの言葉に泣き出すガウル。イジョンに避難の目をむけながら通り過ぎる人達(笑)
「僕じゃないです」と否定するイジョン、いっこうに泣き止まないガウル。
「ガウル、ガウル・・・」と必死なイジョンでした
9-7b.jpg
このイジョン可愛いですね

ジュンピョに謝りにきたジャンディ。
ジュンピョ、先に気づいたウビンとジフに騙されジャンディが後ろにいるとも知らず強がって心にもない事を話続けます。
ジャンディに気づき、「おい!・・・お前いつ来たんだ?」と驚くジュンピョ。
「そんなに怒ってるなんて・・・ごめん、帰るね・・・」と帰ろうとするジャンディ。
慌ててソファから立ち上がりジャンデを止めるジュンピョ。(慌てぶり最高(笑))
そんなジュンピョに「ク・ジュンピョ・・・・りんご受け取って」とりんごを差し出すジャンディ。
(韓国語でりんごと謝るは同じ「사과」なんです。バツが悪く、素直に謝れないジャンディでした)
笑うウビンとジフ。
そんなジャンディに3つ言うことを聞けと言うジュンピョ。
3つも!と反論するジャンディでしたが結局したがうことに。
そのかわり1分以内にというジャンディ、勝手にカウントを始めます。
慌てるジュンピョ。止めろと言ってもカウントは止まらず。
座れだ立だ言ってるうちに「あと1つよ」とジャンディ(笑)
結局最後の1個で「オッパ、私が悪かったわハート」と言えとジュンピョ。
なかなか口にしないジャンディに早く言ってみろと言うジュンピョ。
結局「そんなの絶対出来ない!!」とジャンディ怒って出て行ってしまいました。
ウビンに渡したりんごを取ろうとするとウビンはジフに渡し、ジフはりんご一口食べちゃいました。
怒るジュンピョ(笑)なんとか取り戻し自分も一口。

直接でなくたとえ話でガウルを慰めるイジョン。
最初はわからなかったガウルも言っていることがわかったとイジョンにお礼を言います。
そんなガウルを連れ出すイジョン。
美容院に行って、ドレス選んでガウル大変身!満足そうなイジョンに引きつり笑顔なガウル。

その後向かったクラブでお店に入るとそこにはソンピョが。
足を止めるガウルにイジョンはすぐに察してガウルに微笑むとそのままどこかへ。
1人残されたガウルはスンピョを見て・・・・
イジョンがフロアに下りると大騒ぎ。
「誰だ?」とスンピョ。F4も知らないの?と呆れ顔な彼女。
そんな2人の前に歩いてきて彼女に声をかけるたイジョン。
とたん彼女はスンピョの手を肩から払いのけイジョンのお誘いを受けます(スンピョ哀れ(笑))
面白くなさそうなスンピョ。しかし、1人立っているガウル(ガウルとは気づいてません)に興味しめします。
ステージに上がったイジョンは今僕の心の中にいる人へとSaxの演奏を始めます。
うっとりしているフロアの女子一同とステージの上のスンピョの彼女。
ただそんなイジョンを見つめているガウル。

ジャンディは昼間のことを思い出し怒りながら公園へ。
その瞬間、ライトアップされた公園!驚くジャンディ、ジュンピョを見つけます。
「気に入ったか?」と聞くジュンピに「本当に綺麗、クリスマスみたい」だと喜ぶジャンディ。
「クリスマスは楽しい日じゃない」というジャンディに一度も楽しかった思い出がないというジュンピョ。
小さい頃からお手伝いさんと執事だけで母親は不在の寂しいクリスマスを送っていたのでした・・・
ジャンディの家族の話をするジュンピョ。家族がなにかわからなかったけどジャンディの家族をみてなにか感じたようです。
ブランコから降りてジャンディの前にしゃがみこみ
「行きたいよ 本当に 毎日毎日」とジャンディにキスをするジュンピョ。


「가고 싶어 사실 매일 매일」と聞こえるのですが、果たして正解なのか。
どうなんでしょう?

ジュンピョ変わりましたね。人の手から物を食べるし、エプロンで口拭かれても平気だし(笑)
なんといっても我慢強くなりましたよね。
ジフはここに来ていい感じです。
しかし、今回は何と言ってもガウル&イジョンでしょう!
正直、ジャンディ&ジュンピョより気になりますよ。

10話はついにヒスが行動に出ます・・・。クム家に大事件が!
日本版より強烈な道明寺母ですよね。怖いです絵文字名を入力してください
もう1つ気になるコト。日本語にした時、「りんご=謝る」はどう訳されるのだろうか?


関連記事
at 19:55:56 | お気に入り(韓国編) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。