--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
at --:--:-- | スポンサー広告
2009/01/20.Tue

韓国版「花より男子」 4話

ついにミンジの本性が・・・
もう今日は5話の放送日ですね♪


ソヒョンの見送りに来たジャンディ、ジュンピョ、イジョン、ウビン。
沈んでいるジャンディにからむジュンピョ。
「好きでも・・すごく好きでも」

出発が近づき、別れの挨拶をするソヒョン。ジャンディに「お願いねと」言って去っていきます。
ジフを探しているようですがジフは現れず・・・。
4人が帰ろうとした時、ジフが現れます。
遅れてきたジフに「何をしているの!」とかみつくジャンディ。
ジフは次の便のチケットとパスポートを取り出してみせます。
メンバーは喜びますがちょっと複雑な顔のジャンディ。
出発前、ジフはジャンディにお礼を言い、額にキス。
それを見たウビン、イジョンは驚き、ジュンピョは呆気にとられ
そして笑顔で旅立って行くジフを見送るジャンディでした。(このシーンのミノくんの演技いいですよね)
なぜか空港近くの道に車を止めコーヒーを飲むジャンディとジュンピョ。
ジャンディは少し淋しそう。
そんなジャンディを見るジュンピョ。。(多分頭の中はでこチュウでしょうね(笑))
意を決したようにジャンディの前に立ちはだかり、「一度しか言わないからしっかりと聞け」とジャンディに言います。
「デートしよう」と言った瞬間飛行機が!音でかき消され、ジャンディには聞こえません。
しかし、満足げなジュンピョ。ジャンディには何がなんだか(笑)

学食でミンジとお昼を食べていたジャンディの前に現れたジュンピョ。
「土曜4時南山タワー」、「遅れたら殺すぞ」と言って去っていきます。
気にもとめないジャンディは約束の日母と2人がでスーパーの特売へ。
おばさん達とお目当ての衣料品のとりあいに必死(笑)
買い物を終えて外に出ると雪が降っていました。(いったいどんだけ買い物してたんでしょ?外は真っ暗)
ふとジュンピョの言葉を思い出すジャンディ。
まさか・・と思いますがそれはないと自分に言い聞かせます。
しかし気になるジャンディ、「約束したわけじゃないのに4時間も雪の中待っている人いるかな?」とオンマに聞きます。
結局気になるジャンディは南山タワーへ。
雪の中震えて待っていたジュンピョを見つけます。
寒がるジュンピョについてきてとジャンディは言いますがその場から動かないジュンピョ。無理矢理立ち上がらせたジャンディにくっついて離れず、脚を蹴飛ばされます(笑)
「お茶飲む?そのまま帰る?」とジャンディ。

3万ウォンのコーヒーと言って自販機で買ったコーヒーを渡すジャンディ。
詐欺だし飲まないと言うジュンピョに一度飲んでみてと言い、「なんで3万ウォンかって?ついてきて」と歩いて行きます。
夜景に驚くジュンピョですがホテルのスカイラウンジのコーヒーだと言うジャンディに税金とチップも
入れて36300ウォンだと言います(笑)
2人が外にいることに気づかなかった管理人が鍵を閉めて帰ってしまいます。
閉め出されたことに気づいたジャンディ大騒ぎ。
そんなジャンディをよそに電話すればいいと携帯を探すジュンピョですが・・・
「俺の携帯どこいった?」
ジャンディに携帯もっているか聞きますがジャンディも携帯がなく連絡取れず・・・
ケーブルカーに避難する2人。
ジャンディ、ジュンピョに謝りますが結局また言い合いに。
話の途中でジャンディに倒れかかるジュンピョ。ジャンディ跳ねのけますがジュンピョの様子がおかしいことに気づきます。
熱があり寒いと言うジュンピョにリュックの中のストールやらセーターやら(なぜこんなに入ってるの?)
をジュンピョにかぶせるジャンディ。そのまま寝てしまう2人。
ふと目を覚ましたジュンピョはセーターをジャンディにかけてあげます。
そして拾い上げたジャンディの落としたペンをを手になにやら思いついたようです(何したんでしょ?)

管理人が来て外に出ることができた2人。
送っていくと言うジュンピョにバスで帰るの言うジャンディ。
覚悟を決めて家にに入り入るや否や謝り倒すジャンディでしたが・・・
家族はクラッカーならしてお出迎え!相手が神話グループの後継者だと大喜び(笑)
プレゼントまで届いていたのでした。
部屋に戻って今朝のジュンピョの言葉を思い出すジャンディ。
どうやら「一晩一緒に過ごしたから責任取る」と言ったようで。(それで蹴飛ばされてたのね(笑))

一方、学校ではジュンピョとジャンディが付き合っているとのメールが行き交い、ジャンディに対する周りの態度が一変します。
しまいには朝の写真までも!それを見て驚き、怒るジャンディの前にジュンピョ登場。
イジョンが「ジュンピョ、これ本当なのか?」と聞くと全否定するジャンディですがジュンピョは「本当だ」と言い切り「違う、違う~!」と言っているジャンディを連れて行ってしまします。
羨ましそうな生徒の中で1人ショックを受けるミンジ。そのまま学校を休んでしまいます。
ミンジのお見舞いに行ったジャンディ。ジュンピョとの事は事実なのかと聞きますがジャンディが否定すると急に元気に。

ミンジとクラブへやって来たジャンディ。(ステージで歌っていたのはSS501でしたね~)

ギターケースを倒しそうになり、ある男と知り合います。
その頃、バイト先にジャンディを訪ねてやって来たイジョン。
ガウル、イジョンに見とれてます。
ジャンディの友達かと聞かれ幼稚園の頃からだと答えますが心ここに在らず(笑)
そんなガウルをイジョンは連れ出します。

ギターで弾いた曲はジフがバイオリンで弾いていた曲でジフの事を思い出すジャンディ・・・
もらった飲み物を飲み意識が遠くなり・・・
朝、目が覚め寝ぼけながら水を飲み周りを見渡すジャンディ。服が脱ぎ散らされていて「・・・?」ふと横を見ると鏡に「昨日はありがとうございました」と口紅の文字が!
自分の姿を見てようやく事態を把握し絶叫!

ジュンピョは急に何で制服なんだと聞くイジョンに「学生気分もいいじゃないか」と言い、ジャンディの「そのくるくる頭が嫌い」発言のため、2時間かけてストレートにし仕上げにチュッパチャップス(笑)
なんやかんやいいつつジュンピョに付き合うイジョンとウビンなのでした(笑)

9f0fb82b.jpg
(このストレートヘアなジュンピョ 絵文字名を入力してください)

「違う・・・違うわよ、覚えてもないし、こんなことないわよ。あるのかな?」
ブツブツ考えているジャンディを3人娘、無理矢理引っ張っていきます。
食堂のTVに映し出されたのはジャンディと男が一緒にベッド写真。
そこにジュンピョが現れます。
「ク・ジュンピョ。これは事実じゃないわ・・間違えよ。」とモニターを隠すジャンディですがジャンディを追いやり写真を見てしまったジュンピョ。
写真を見てしまったジュンピョは「写真があるだろう」と怒りをあらわにします。
ジャンディがどんなに否定しても信じないジュンピョ。
「ココに映っている女はクム・ジャンディだろ」と言われなにもいえないジャンディ。

ジュンピョ姉が結婚して以来の荒れっぷりに心配になったイジョンとウジンが動きます。
ジャンディのバイト先でなにか手がかりがないかと確認します。
鏡に赤のリップでメモがあったと言うジャンディ。リップに引っかかるイジョン&ガウル。
ボソッと3人と言う店長。しかしあっちに行けとガウルが一言(かわいそうな店長)
その一言でイジョンがセルカではないことに気づき、腕の刺青に気づきます。
イジョンとウビンは刺青を手がかりに財力を使いホストクラブにも潜入しついに男を発見!
痛めつけて犯人を言わせたようですね(ウビン、やっぱりそっち系なのね・・・)

授業中、回っていてメモをみたたミンジ、驚きメモを握り締めますが、顔は密かにしたり顔(ついに本性が出しましたね)授業終わると用があると急いで帰ってしまいます。
下校時間、ついにジャンディに対する嫌がらせが・・・
自転車通る瞬間縄に引っ掛け自転車から投げ飛ばされて負傷したジャンディ。

その頃ジュンピョは例のホテルの部屋へ。入っていくと、ジャンディと男が一緒に写った写真が。怒るジュンピョ・・そこにミンジが入ってきてます

「お前、友達じゃないのか?」とつかみかかるジュンピョ。
「チャンディが良くて私がだめな理、由は何なの?」と泣くミンジを置いて部屋を出るジュンピョ、やっとジャンディの言葉が正しかったことに気づきます。

が、時すでに遅し。ジャンディ自転車燃やされ、何か(トマトジュース?)入った水風船投げつけられ、最後には消火器を噴射され、力なく座り込んでしまいます。


ここで4話は終了。
しかし、イジメのシーンのすさまじいこと。これで結構韓国で問題にもなっているようです。
まぐれなのか勘がいいのか、店長大活躍でしたね。
さてさて、5話はジフが帰ってまいります。そしてニューカレ旅行!
ガウルとイジョンの今後も展開が楽しみです
もう今日は6話放送日ですが 苦笑
関連記事
at 20:50:51 | お気に入り(韓国編) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。